賃貸 lan 配線について

賃貸でのインターネット開通について

現在のアパートに引っ越してきてまず行うことの一つに、インターネットの開通があると思います。
しかし、賃貸の場合lanを通すために壁に穴を開ける訳にはいかないので、少し困ってしまいます。
こういう場合はもともと開いている穴(エアコン等)から光ケーブルを通すのが一般的だと思います。
ここでネックになってくるのが光ケーブルの配線です。
そのまま垂らしてしまうと見栄えも悪いですし邪魔になります。
そこで便利なのがカーテンレールと結束バンドです。
カーテンレールがなければつっぱり棒でも良いです。
どちらも100均に売っているもので大丈夫です。
壁際に設置すれば場所も取らずに配線もスッキリします。
もしlanの長さが足りなくなるようでしたら、無線lanを利用したりハブを利用して延長しましょう。
配線がたくさんあると嫌だという方は、モバイルwi-fiを利用されるのも手です。
これなら、スマートフォンとのネットワークの一本化もできますし、便利です。
他にもさまざまな方法があると思いますが、皆さんのインターネット開通の際にはご参考ください。

Copyright(c) 賃貸 lan 配線 All Rights Reserved.